タグ:ビジネス話 ( 9 ) タグの人気記事

NISSAN LEAF(リーフ)試乗と三郷市の充電場所

こんにちは!
管理人のYです('∇')

先週とあるキッカケで日産の営業マンと話す機会があって、
常々気になっていたリーフの売れ行きや試乗の混雑について
聞いてみました。

話の流れで試乗をさせて貰える事になったので、気付いた点を
書いてみようと思います(・∀・)チョー個人的見解デス!


試乗車:NISSAN LEAF(黒)

充電について
1番の問題点から書いちゃおう!
・・・正直めんどうですね(´・ω・`)

d0163915_11481716.jpg


フル充電の状態で借りて、しばらく市内をぐるぐる回って
いろいろ体験していたんですが、20km弱くらい走ったところで
充電メモリが3つ分減ってきたから「よし、充電を体験しよう!」と
思い立って、市内のららぽーとに併設されていると聞いていたので
試しに向かってみました。

ところが時は日曜のお昼・・・凄い渋滞(^_^;)
行くの諦めてUターンした時に、ちょっと前に市役所にも
急速充電ポイントを設置したって聞いたなぁと、進路を
市役所へ向けてみました。

三郷市役所
(2012年6月3日時点※今後、利用時間や料金変更の可能性もあります。)
急速充電器
利用時間:9時~17時
利用料金:無料


オモテ側?の駐車場をぐるっと見回しても見付からなかったので
市役所内で聞いてみたら、受付の人も知らないみたいでカウンター内を
バタバタ走って聞いてました。

結果、ウラ手側の駐車場に設置されているって教えて貰って
写真の通り充電できたんですが、まぁいろいろと不便だなぁと・・・

・急速充電端子のセットの方法が一見でわかりにくい
・リーフの電源を切らないと充電できない

セット方法は取り扱い説明書を呼んでない&営業マンに説明を
ざっくりとしか求めなかった点を差し引いても、解りづらいなぁと。

後、落とし穴的に感じたのが、充電時は電源を切らないとだめな点。
普通に考えればそうかもしれないけど、ちょっと暑い日の充電だと
つい外で待つのを嫌って、車内で過ごしたいって考えちゃったワケで
そうするとエアコンはつけてるワケで、当然電源も入ってるワケ。

ところが、安全装置が働いているのか電源が入ってると充電が開始
されずに、液晶画面には「異常」の文字が。

何が「異常」なのか表示してくれずに、コードが表示される。
こんな英数字のコード見たってわからないんだから、せめて本体の
電源をお切りくださいとかあってもイイのに(>_<)

d0163915_1333579.jpg


まぁ、いろいろてこずったけど充電をしていると、近所の住民と
思わしきおじさんが近寄ってきて、しばらくリーフ談義をしてました。

聞いたところによると、市役所のこの急速充電を使っている人を
見るのが初めてで興味を持ったそうです(笑)

やっぱり気にされていたのが、充電ポイントのところですね~
充電が無くなれば単なる鉄の箱なので、充電をびくびく気にしている
内はあんまり普及に繋がらなさそうですね。


見た目
好き嫌いがあるとこなんで深入りはしないように・・・
個人的にはリアのデザインは好きです。

やっぱりコンセプトとしては近未来を感じさせるようなデザイン
になってないと!って思うし、フロントはともかくリアはOKかなと。
NISSANってゴーンさんの影響か、大分他社とはデザインが違う車種
が増えてきているように感じます。

静粛性
半端なく静かですね!エンジンの唸りが全く無いのがこれほど
静かなものなのかという事実に気付かされて、軽くショックを
受けるくらい静かです。
ベンツのSクラスよりも静かです!タブン(笑)

加速性
通常のDドライブモードであれば、下手なエンジン車なんかより
加速します!シフトアップの段階も無いので、初速から一本調子で
加速していく様は体験してみないと説明しにくいですね。
感覚としては新幹線の動き始めに似ているかな?

ECOドライブモード
モーターの回転数を意図的に落とした状態でECO運転をアシスト
する目的のモードで、通常のDドライブモードに比較すると
モタつき感は否めないですが、慣れてしまえば「これで十分」と
思える感じで、加速とかはいいバランスに調整されていると思います。

乗り心地
無音状態に近いところから感じるのか、とても乗り心地は良いです。
逆に居眠り運転に繋がっちゃうんじゃないの?っていうくらい(笑)

室内空間
綺麗にさっぱりとしたデザインなんですが、ティッシュ箱の
置き場を全く考えられてないところが鼻炎持ちの自分としてはどーにも・・・
運転中にティッシュを使わないなら問題ないデザインです。


総評
自分は購入を見送りました!(・∀・)
室内のデザインも充電ポイントも充電規格争いの結果も
気になるので、次回のマイナーチェンジ等までは様子見です。

確かに今の金額的優遇面は大きいけど、先を見据えればメーカーの
コストダウンは命題だし、もう少しコナレテくる頃には上に挙げた
問題点も進展が見られるでしょう。

と、いうわけでマイカーの車検を予約しなければ(笑)



にほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へブログランキングに参加しています!
1クリックお願いします<(_ _)>
[PR]
by FUJIGO-SEIKI | 2012-06-04 14:01 | ECO日記

ユニセフの感謝状2011

こんにちは!
管理人のYです('∇')

緑のカーテンが終わってから、更新頻度が激減してます(;・∀・)
まぁ、こんな小さな会社だとそうそう大きな事も起きないってのも
ありますが(笑)

さて、そんなわけで去年に引き続きユニセフへ寄付を行ったところ
感謝状が届きましたのでアピールしておこうかと(笑)
d0163915_1625226.jpg


今年も社会貢献に多少なりとも貢献できた証です。
事務所の壁に掲示しています。

今年はこれ以外にもアフリカで干ばつの影響による食糧危機が発生し
ソマリア干ばつ緊急募金というのにも支援を行いました。
日本の大地震や各国の自然災害などを見ると、漠然とした不安を
感じてしまいますね。

エコな事を会社としてだけでなく、個人としても心がけたいと
思いました。


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへブログランキングに参加しています!
1クリックお願いします<(_ _)>
[PR]
by FUJIGO-SEIKI | 2011-11-04 16:15 | フジゴの日常

第4回 埼玉県環境講座

こんにちは!
管理人のYです('∇')

去年に引き続き、今年もISO14001の教育活動の一環として
埼玉県環境部の方にお越し頂いて、講座を開いて頂きました。
しかも去年来て頂いた方が今年もいらして、2年連続です。
去年の講座記事

内容としてはちょっと去年とだぶっちゃうところもありましたが、
去年と比べて今年は3.11の大震災がありましたので、
それにまつわるいろいろなデータを提示していただきました。

d0163915_17112968.jpg

みなさん真面目に取り組んでいます。

約1時間ほどの講座を終了した後に、去年紹介してもらった
省エネナビを導入したことや、夏の節電で当社で実践した内容と
削減率が30%以上をキープできたことなどを説明しました。

中でも当社クラスの中小企業で致命的になっていた「デマンド値の監視」を
私なりの工夫で乗り切った事を説明したら、是非ソレを見せて欲しいと
言われて紹介しました。

この方は他の会社でも今夏の節電時に足を引っ張っているのは
デマンド監視であるというのを強く感じていたようでして、それは
私も節電シンポジウムに参加した時からいろいろと考えていた内容でした。

ですが、調べても調べても販売されているデマンド監視装置は2~300万が
相場であり、当社クラスの会社では厳しいのは目に見えていました。
そこで私の取った手法では完全自動というわけではありませんが、
デマンドについて理解をもっていれば十分に監視と抑止が出来る仕組みを
作り上げました。掛かった費用は1万円也(笑)

この仕組みのおかげで当社でも無理なく監視し、十分な効果を発揮しました。
当初節電を実行する前には料金の削減も掲げ、結構ムチャな数字を出して
いたんですが、金額的にも今回の削減を達成しました。

紹介が終わったら、「こんな方法もあったんですね」と感心され
思いついた自分としてはちょっと鼻タカダカ(´∀`)

どうやら東電・東北電では今冬の節電について数値化しないようですが、
原発が動いていない現在、無駄な電力をかけないというのは必要だと
思っていますので、出来る限りでの節電を実施したいと考えています。


にほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へブログランキングに参加しています!
1クリックお願いします<(_ _)>
[PR]
by FUJIGO-SEIKI | 2011-10-30 17:31 | ECO日記

県下一斉美化清掃2011

こんにちは!
管理人のYです('∇')

毎年10月に実施されている県下一斉美化清掃と呼応して
当社でも朝礼後に全社員総出でゴミ拾いしました!
d0163915_9453517.jpg


ISO14001の活動として毎月1回(夏場はポイ捨て率上がるので2回)
当番制で全社員が交代で実施していますが、この時ばかりは
吸殻1本残さず拾い尽くすローラー作戦です(笑)

私は活動の責任者として全ての回に参加していますが、毎回思うのが

「ゴミが拾っても拾っても無くならない!特に吸殻(怒)」

ゴミ拾いエリアは時間も限られている事から、会社周り近辺と
しているのですが、なんというか・・・ゴミの捨てやすい所?と
いうのか、信号待ちしている間に車の吸殻入れをドアから捨てたな、
としか思えない所で吸殻が山となっている事があります。

この場所は毎月キレイにしても、翌月のクリーン作戦時には
同じ状態に戻っています。
ゴミ拾いをしている方からすれば、無性に腹がたちますね!

ポイ捨てをした人への罰に、1ヶ月くらい毎日ゴミ拾いをさせたら
改心するんじゃないですかね?罰金をとって終わりだと、たぶん
再犯率で言えば、前者の方が低いと思いますが・・・

なんにせよ、ポイ捨ては最低な行動だと思っていますので、
必ず「ゴミはゴミ箱へ」を徹底してもらいたいものです。
d0163915_1004415.jpg

今回の燃えるゴミの量だけの分です。
これだけで10kgくらいありました(;´Д`)
これ以外にもカン・ビンが40本くらいあって、中にはガス抜きの
されていないスプレー缶も(汗)
捨てた人間は何も考えていないのでしょうが、頭の中を疑いますね。



にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへブログランキングに参加しています!
1クリックお願いします<(_ _)>
[PR]
by FUJIGO-SEIKI | 2011-10-14 10:05 | フジゴの日常

ISO9001更新審査2日目・・・ん?

こんにちは!
管理人のYです('∇')

ISO9001の更新審査2日目の閉め日が昨日無事に終わりました。
昨日の夕方にこの記事投稿しているつもりが、してなかった(笑)
仕事あがりの時間で、色々と仕事が重なってしまって忘れていました(^_^;)

今回の更新審査に来た監査員は、かなりの見識を持っていて
当社の今後の取り組みについて非常にタメになる、審査を
して貰えたなーというのが感想です。

ちょっとアツくなると言葉使いに難がある感じで、生産課は
苦言を出していましたが、言っている事は筋が通っているので
私としては素直に聞けたかな?

改善指摘事項は今回も検出されていなかったけど、やった方が
イイデスヨレベルの指摘は私の部署でもりもりと見つかりました(;´∀`)
ちょうど組織の改変もあるので、この機にいろいろな所を
見直して今後のQMSにあたって行きたいと思います。


にほんブログ村 企業ブログ 製造業へブログランキングに参加しています!
1クリックお願いします<(_ _)>
[PR]
by FUJIGO-SEIKI | 2011-09-01 17:51 | フジゴの日常

今日は送別会と暑気払い(´∀`)

こんにちは!
管理人のYです('∇')

今日は今年で定年になる営業部長の送別会(という名前の暑気払い?w)デス。
当社に20年以上勤めてもらってお疲れ様でした。
と、言っても当人はPCオンチなのでこの文章を見る事は無いでしょう(笑)

送別会でのプレゼント用に、大のお酒好きなので
お花と日本酒を用意しました♪たぶん喜んでくれるはずw

それと、以前からお付き合いのある株式会社イシワタさんの商品で
電鍍という技術を使用した絵画(って言っていいのかわからないけど)
も用意しました。
今度工場をみさせて下さると仰っていただいたので、近いうちに
何名か連れて見学させて貰おう\(^o^)/
→このページの右下にある富士レリーフというやつです。


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへブログランキングに参加しています!
1クリックお願いします<(_ _)>
[PR]
by FUJIGO-SEIKI | 2011-07-29 17:00 | フジゴの日常

スマート打ち水という某コンサル会社の商品について感想

こんにちは!
管理人のYです('∇')

今日の三郷・・・だけじゃなくて関東全般そうだろうけど、
台風6号の影響で雨がざぁっと降ったり、やんだりで
いつにも増してワケワカラン天気になっています。

さて、休み明けで特にネタが無かったので、1週間位前に
届いていた某コンサルタント会社の販促DM読んでた感想
なんかをちょろっと書いてみる(´∀`)
→結果だけ先に言うなら「信用出来ない会社」です。

まず封筒に「節電」ってワードを追加で記述してDMを
送ってくる業者さんって増えたように感じます。
まぁこれだけ節電ってキーワードが溢れ返ってるから
当然っちゃ当然なんですけどw

こちらの会社さんも漏れなく「節電担当者様」って
テプラみたいなので貼ってよこしました。

中を見たら、普通の販促資料が入っているわけですが
商品紹介として挙がっているのが、「スマート打ち水」。
日本古来の暑さ対策ですね~最近有名なお茶ブランドでも
着物姿の女優さんがCMで打ち水してます。着物ってイイネ。

簡単に言えば、その打ち水をセンサーで無駄なく、且つ自動で手間なく
やります!って商品なわけです。考え自体は良いと思います。

ちょうどうちでも、ゴーヤ達へ手間なく水やりが出来るように
散水チューブを利用したりしたんですが、どうもアレだと
うまい具合に水やりが出来ないって感じているので、結局最近は
ホースであげちゃっています(・´з`・)
d0163915_17154425.jpg

↑過去の写真。真ん中の青いのが散水チューブ。


そこで、この買っちゃった散水チューブをムダにするわけに
いかないので、考えた末に打ち水用に使おうって思っていたんです。

そんな折に届いたDMだったんで、隅々まで読むとちょっと納得
いかないところがあって・・・(笑)


「スマート打ち水」導入による電力コスト削減って資料の中に
書いてある文は、明らかに「小口需要家」向けに書かれている
文章なんですが(デマンド計測は30分毎と書いてある。大口は
1時間毎)、後ろの方に※印つけて書いてある文には

電力15%削減義務。今後数年間は、電力使用量を15%削減することが求められており、
故意に違反した場合は100万円以下の罰金を課せられます。」

って書いてあるんですよねぇ~
(原文そのまま、転載不可って無いし載せてイイハズ)

これって以前の小口需要家と大口需要家の違いみたいな記事
自分が書いたり、節電シンポジウムで質疑応答があったり、
節電.go.jpのFAQにも書いてある通り
小口需要家は15%削減義務は
ありませんし、罰金もありません。



こちらの会社さんでは、小口と大口の境界が付いていないのか、
はたまた故意にこうやって書いているのかは分かりかねますが、
節電シンポジウムで「削減は義務なのか!?」って質問が出る位ですので
こういった誤った情報を太字で強調して販促資料に書き込むのは
良くないですね。

上記のどちらの理由であったとしても、この資料を見た自分は
率直にビジネス的に信用出来ない会社って感想でした(´・ω・`)
ですがアイデア自体は悪くないので、検討される方はご自分の
会社が「小口」か「大口」か判断して正しく見た方が良いかと。


にほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へブログランキングに参加しています!
1クリックお願いします<(_ _)>
[PR]
by FUJIGO-SEIKI | 2011-07-19 16:03 | ECO日記

デマンド装置についてのアレコレ

こんにちは!
管理人のYです('∇')

今日の三郷は朝にポツポツと雨が降っていたせいで、気温は昨日より
低かったんですが、だいぶ湿度が高くなってしまい不快指数は激高!
うちの社員達もなんだか、昨日より汗が出てくると申してました。

さて、今日は緑のカーテン日記では無く、いろんなところで
取り組まれている節電のキーアイテム!

デマンド計(・∀・)

について、単なる感想をつらつらと書きます。
機械についての情報みたいなのはほぼ無いので悪しからずw

えーと、デマンド計っていうのは一言で言えば、
「今どれくらいの電気を使っているよ」という答えを提示してくれる
賢い機械のことです。

電気を使うものにはTVだったりレコーダーだったり、プレス機だったりと
いろいろありますが、全て電気を使用して動いているものには
「消費電力」っていうものがあります。
ここまでOK?(´∀`)

この「消費電力」が今動いている機械全体でどれくらい使っているか?
っていうのを教えてくれるわけです。
最近はやりのものだと、コンセント部分に挟み込んで消費電力を教えて
くれるエコワットという簡易測定機みたいなのはありますが、これは
どちらかっていうと電気「代」の測定に重きを置いてる感じですかね。

総電力量を下げる(=電気代を下げる)ことも重要ですが、今夏の節電節電と
叫んでいる背景は、みんなでドーンと使ったら、東電で電気が足りなくなって
みんなでブラックアウト!になるのを避けましょうって言ってるワケで
ドーンと使うところを15%分減らしてと言われてます。

じゃーどれくらいまで使って、どれくらい抑えればいいのさ?ってなったら
先ほどのデマンド計の出番なわけです。
当社も先月に東電にココマデ下げますよって通知を入れているので、
みんなで節電を頑張っているところなんですが、うちにはデマンド計が
ありません(泣)

節電サポーターである電気業者に見積もったら100万以上とか言われて、
今の電力合計がいくつかって知りたいだけなのにナゼにそんな掛かる!?(>_<)
って思ってしまったので、二の足踏みまくりでした。

節電シンポジウムでも似たような質問がされて、政府の支援は無いのか?
って詰め寄ってましたが、残念ながら今夏にはとても制度設計は間に合わない
と考えるのが妥当です。

そんなわけで、ほぼデマンド計は諦めていたのですが、昨日のNHKの番組を
部屋でぽけーっと見ていたら、節電に取組むO社さんの事例が紹介されてました。
パッと見の事業モデルは(失礼かもしれませんが)当社と似ているな~と
思っていたので、そういった企業がどんな風に節電しているのか興味を持ち
見ていました。

その中で、O社さんのデマンド計が紹介されて、なんだか自分が思っている
機能(デマンド値だけわかればいい)に厳選されてそうな装置だと思ったんです。

しっかりと見ていたわけでは無かったので、社名のみで所在地など他の情報は
全く覚えていなくて、社名だけで検索したらそれらしい会社は見つけました。

ただ!

そもそも事業とは関係の無いデマンド装置についての質問であるうえ、もし間違って
いたらタイヘンな失礼にあたると思って、方々手を尽くして昨日放送されたのは
この会社であるという確信を持つまで調べました。結局はNHKのサポセンにTELして
担当のオネーサンと20分に渡る説明の末、わかりました。

そしてO社さんのWebから厚かましくもデマンド装置のメーカーなどを
問合せメールを送りました。

まぁ、スルーされて削除されるのが当たり前だろうと思っていたのですが・・・
ナント!送信してから1時間で回答を頂けました!
Y様誠にありがとう御座いました!m(__)m

いろいろと情報を付与してくれて丁寧なメールに、導入しているデマンド装置の
メーカーと参考URLが載っており、現在検討しております。
ただ先ほどうちの人間から「知りたい消費電力ってコレじゃない?」という話を
されて見てみると、電力需給用複合計器って名前のところに確かに消費電力kwって
書いてありました。この機械自体の存在を知らなかったんですが、もしかして
コレでわかるのか!?

また明日にでもコレについて調べてみたいと思います。
kwとかkwhとかなんで電気の単位はわかりづらいのが多いんだー!('A`)



にほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へブログランキングに参加しています!
1クリックお願いします<(_ _)>
[PR]
by fujigo-seiki | 2011-06-23 20:51 | ECO日記

スーツの前ボタンって何個とめる?

こんにちは!
管理人のYです('∇')

普段、メルマガ登録しているBIGLOBEで、たまに更新される
「教えてビジネスエチケットの今」というコーナーがあり
なかなか面白いので、気になる記事を見つけると読んでいます。

その中で、今回はスーツ時の前ボタンについて書かれていて
内容を読んだら2つボタンの時は上の1つ、3つボタンの時は
真ん中の1つだけを閉じ、座った時はボタンは開けるのが
マナーだと知り、驚きました。

以前からスーツの前ボタンは全部とめないとは、どことなく
知っていたので、普段から着用の多い3つボタン時には上2つ
だけをとめていましたし、座る時に開けるなんてまったく
知らなかった。

伝統とか、しきたり、マナーって知らないと、知っている人から
見たら不愉快な行動に見えてしまうんだろうなと、怖くも感じた。

たまに覗くと面白い内容やってたりするんでオススメします!
スーツの前ボタン、締めないのは失礼に当たりますか?








ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングに参加しています!
「まぁガンバレ」と思ったら1クリックお願いします<(_ _)>
ブログ更新モチベーションの維持につながります('∇')
[PR]
by fujigo-seiki | 2010-10-21 10:08 | 管理人のつぶやき


自社サイトへブログ更新を移行しました。


by FUJIGO-SEIKI

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

Link

カテゴリ

ECO日記
フジゴの日常
管理人のつぶやき

タグ

(183)
(153)
(152)
(56)
(24)
(13)
(11)
(11)
(9)
(9)
(8)
(5)
(4)
(4)
(3)
(2)
(1)
(1)

以前の記事

2017年 06月
2016年 09月
2016年 06月
2016年 05月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2013年 11月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月

検索

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

環境・エコ
関東

画像一覧