緑のカーテン【2014】 育成25日目 ゴーヤの種の寿命って!?

こんにちは!
管理人のYです('∇')

前回記事を書いてから約1ヶ月ほど経過してしまいました。
私的なオオゴトがあり、間隔あいちゃいました(・´з`・)

さて、その間にも水遣りや、デリシャスゴーヤの成長による摘心は
しっかりとやっていましたが、まずはタイトルの通り寿命について考察。

まずは証拠写真をどうぞ。
d0163915_15411875.jpg

ちょっとした手落ちでカビが生えてますがキニシナイ!

発芽処理を行った27個のうち、全てが芽を出しました!
たぶん10%くらいしか生きて無いかなぁ~と思っていただけに
ビックリ、うれしい誤算でした(´∀`)

ここから導き出すと・・・

ゴーヤの種の寿命 = 3年以上!
(常温保管in机の引き出し)


と、いうことになりました。

いやぁ~・・・植物の生命力って凄いんですね!
どっかの寒い地域の地下に、世界中の種子を集めて100年だか1000年後の
後世に残そうっていう計画があるってテレビでやってましたが、こんな雑な保管でも
3年くらいへっちゃらなら、それぐらいもちそうですね。

上の画像の種は、いつも通りポッドへ移したところ現時点で生き残ったのは
16苗というところです。今のところの発芽成長率は約60%ってとこですね。

d0163915_16141258.jpg


ある程度育ってきたら、他のプランターに植えていこうと思います。
前回の記事でも書いた通り、1階の歩道に面したところでは、
市役所から配布されたゴーヤを育成予定なので、「3年も経過した実って大丈夫か?」
と思う方も、安心してお持ちください♪

d0163915_161858.jpg


さてさて、1番の成長頭のデリシャスゴーヤですが、無事に1mを超えて
摘心を行いました。だいぶ子蔓がスルスルと伸びてきています。

私的メモ
5/20 摘心・1回目の追肥
5/21 両方に初花確認するも、両方とも雌花・・・受粉しない(ToT)

よく見ると気付くかもしれませんが、2つのプランターのうち奥側のは
ゴーヤじゃなくてキュウリになっています。
理由はゴーヤばっかりじゃなくて、他の野菜も食べたいから( ゚д゚ )
っていう社内の要望により植えています。

まぁ一応蔓科の植物って事で良しとしたんですけど・・・
本音は自分も他のを食べたいっていう・・・(・∀・)



にほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へ
ブログランキングに参加しています!
1クリックお願いします<(_ _)>
[PR]
by FUJIGO-SEIKI | 2014-05-23 16:33 | ECO日記


自社サイトへブログ更新を移行しました。


by FUJIGO-SEIKI

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

Link

カテゴリ

ECO日記
フジゴの日常
管理人のつぶやき

タグ

(183)
(153)
(152)
(56)
(24)
(13)
(11)
(11)
(9)
(9)
(8)
(5)
(4)
(4)
(3)
(2)
(1)
(1)

以前の記事

2017年 06月
2016年 09月
2016年 06月
2016年 05月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2014年 12月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2013年 11月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月

検索

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

環境・エコ
関東

画像一覧